モーニングショードットTokyoのブログ

日頃、感じたことを素直に表現します!電気自動車やwebアンケート、メンタルヘルス、食べるもの・飲むものなどについて書いていきます!

スポンサード・リンクad

【アンケート!】あなたは、現在お住まいの地域のハザードマップを確認したことがありますか?

f:id:tksm0031:20191017113128j:plain

 

f:id:tksm0031:20191017113143j:plain

,168通の送信に対し、回収数は209票となり2.2%の回収率となりました。 調査期間は24時間でした。また、インプレッションによる回収率は、7.7となりました。

 

 

※「インプレッション」と「エンゲージメント総数」情報を参考までに添付します。

 

 

 

 

今回の設問は、「あなたは、現在お住まいの地域のハザードマップを確認したことがありますか?でした。

  

 

 

 

第1位は、「ある」で59%を獲得しました。

 

これは意外と調べている人が多かったですね。

 

実はハザードマップにも色々と種類があり、「地震津波用」、「洪水用」などがあります。いま、お住まいの市町村が必ず作っているものですのでチェックが必要ですね。

ハザードマップが必要な人は「田舎」や「大きな河川の近く」、「活断層の近く」に住んでいる人たちだけでは無く、意外と大都会の意外な場所などにも多くの危険が潜んでいます。

 

大都会に住まわれている人も一度確認された方が良いかも知れないですね。そういう所は主に土砂災害や崖崩れが多いのですが、「まさかこんなトコロが・・・」という場所も「キケン箇所」として記載されています。

 

そして、ハザードマップは正確な情報をあらわしています。過去の事例、海抜、活断層、近隣の中小河川の氾濫状況などの情報から正確に導き出されたものであるからです。

あとは、それをご覧になっている方々がどの程度信用し早め早めの行動をとれる決断ができるかどうかにかかっています。

 

是非、もう一度ご確認を・・・。

 

 

スポンサード・リンク

スポンサード・リンク

スポンサード・リンク

スポンサード・リンク