モーニングショードットTokyoのブログ

日頃、感じたことを素直に表現します!電気自動車やwebアンケート、メンタルヘルス、食べるもの・飲むものなどについて書いていきます!

スポンサード・リンクad

【アンケート!】あなたがビールの生中を呑む時、最初の一杯はどんな感じですか?

f:id:tksm0031:20190919133716j:plain

f:id:tksm0031:20190919133738j:plain

,064通の送信に対し、回収数は310票となり3.4%の回収率となりました。 調査期間は24時間でした。また、インプレッションによる回収率は、8.9%となりました。

 

 

※「インプレッション」と「エンゲージメント総数」情報を参考までに添付します。

 

 

 

 

今回の設問は、「あなたがビールの生中を呑む時、最初の一杯はどんな感じですか?」でした。

  

 

 第1位は、「2、3口呑んで一旦置く」で65%を獲得しました。

 

多分、今の宴会では死語になっているかも知れませんが、一時は「駆けつけ3杯」という言葉がありました。これは主に「日本酒」を意味しますが、会席に遅刻した人に罰として冗談半分に「駆けつけ3杯」で、一気に立て続けに「3杯」のお酒を呑ませる?(呑んでもらう?)ことを意味します。

 

いま、これを行うと、もしかしたら「パワーハラスメント」に当たるかも知れませんね。当の本人が「不快に思う」のであれば・・・。

 

お猪口3杯とコップ酒3杯では酒量が全く違うので、後者の場合は、お酒に弱い体質の人であれば一気に「急性アルコール中毒」になる可能性もあります。

 

昔は、「駆けつけ3杯」、少し前までは「一気!一気!一気!コール」で呑む慣習がありました。

 

どちらにしましても、お酒は「ほどほどに!」。

研究結果では、「下戸の人」より一日に晩酌で1合くらいは年齢を重ねても「血管の拡張・柔軟化」させることにより、健康には良いという結果も出ています。

スポンサード・リンク

スポンサード・リンク

スポンサード・リンク

スポンサード・リンク