モーニングショードットTokyoのブログ

日頃、感じたことを素直に表現します!電気自動車やwebアンケート、メンタルヘルス、食べるもの・飲むものなどについて書いていきます!

スポンサード・リンクad

【ブログづくりに最強】かも!?Dropboxを導入しよう!!

f:id:tksm0031:20190404092936p:plain

主に、パソコンでブログの記事を書いている場合、撮影した画像やスクリーンショットした画像をどのようにパソコン側に保存し、使用されていますか?(※以下の説明の撮影はスマホを想定しています)

私の場合は、「個人向けオンラインストレージ」を200%活用しています。

利用しているオンラインストレージは、Dropboxです!

他にも、「Amazon Drive」、「Google Drive(One)」、「Microsoft OneDrive」、「Box Drive」、「Apple iCloud Drive」などオンラインストレージは数々ありますが、一番使いやすいのは「Dropbox」でした。

 

Dropboxは、パソコンのローカルフォルダーと同じように「エクスプローラー」で、オンラインストレージを扱えるほか、右クリックメニューから共有リンクを取得できるのも便利で、通常ならメール添付できない容量のファイルでも、この共有リンクを相手に伝えるだけで、自分が保存しているファイルのみピンポイントにアクセスしてダウンロードもできる代物です。

 毎日配信している「アンケート」もiPhoneスクリーンショットを撮り、トリミングしたあと、その画像をiPhoneから直接Dropboxへ送信

 

同時に、パソコン側では同期されている画像ファイルを選択し、はてなブログに画像を挿入しています。

 

当然、スクショだけでなく、iPhoneで撮影した画像や動画なども出来る限り自宅のWi-Fi環境下でDropboxへ送り活用しているんですね。

 

❶Basic(無料プラン)

Dropboxは、個人向けプランとBusinessプラン2種類の選択から始まります。

個人のブログなら『個人向けプラン』ですね。個人向けには、『無料版』と『有料版』があります。

無料版でも、2GBの容量を与えられますが、画像が溜まればいずれは有料版に移行せざるを得ないことがしばしばです。無料版から始めて、容量が足りなくなったら、有料版への移行も勧めてくれるので安心ですね。

f:id:tksm0031:20190404165250j:plain

 

 

❷Plus(有料版)

有料版の場合は、月1,200円と表示されていてもDropboxの本社はアメリカにありますから毎月登録したクレジットカード宛ての請求は円建てで計算されます。

従って、為替相場によって毎月の利用料金が若干変動することが少し難点ですね。

しかし、有料版の最低容量は1TB(テラバイト)と一気に保存容量が増えるところがミソですね。

 

f:id:tksm0031:20190404165135j:plain

 

❸Professional(有料版)

f:id:tksm0031:20190404165204j:plain

因みに、私の場合、無料版から始めたのですが使っていくうちに自然と容量が足りなくなり今はDropbox Plusで落ち着いていますww

スポンサード・リンク

スポンサード・リンク

スポンサード・リンク

スポンサード・リンク