モーニングショードットTokyoのブログ

日頃、感じたことを素直に表現します!電気自動車やwebアンケート、メンタルヘルス、食べるもの・飲むものなどについて書いていきます!

スポンサード・リンクad

超便利!「野草で風呂場の鏡のくもり止め」をつくってみた!!~今が旬の「よもぎ」~

f:id:tksm0031:20190402164823p:plain

皆さんにも経験がある人がいるんじゃないでしょうか?!

特に、幼少期に田舎暮らしをした経験のある人なら、暑い夏に谷川で泳ぐとき、今みたいなゴーグルが無く普通の「水中メガネ」という代物を使って遊んだ記憶はありませんか?

あの時も、 水中メガネの内外の温度差で、内側が曇って見づらかったですね。

 

そんな時、近くに年長者が居れば必ず教えてくれた「くもり止め」の方法!それは近くに生えている野草の汁を内側に塗ることだったんです。しかし、なぜ防止効果があるのかは不明ですが、当時は効果があったことは鮮明に覚えています。

 

それを今回は、お風呂場のカランの上にある縦長の大きな「鏡」の一部が良く曇るので試してみました!

 

試すにあたって、「野草そのまま」では芸が無いので、ひと工夫して「使いやすいパック」にしてみました。

f:id:tksm0031:20190403184724p:plain

それと、あくまでも前提として「水アカ汚れ」や「石鹸カス汚れ」は、事前に正しい方法で落としておくことです。我が家も「消しゴムのような水アカ取り」などで落としています。

 

我が家は「システムバス」なので、ちょうどカランの真上辺りに縦長の鏡があり、お湯をカランから出すと鏡の下部の方だけ曇ってくる状況です。

 

■準備するもの

❶野草 少々

❷お茶パック 2~3袋

 

それを改善したい!と思い今回試してみました。 

f:id:tksm0031:20190402164855j:plain

そこら辺に生えている「よもぎの葉」を適当に摘んできます。

都会なら大きな河川の土手などに生えていると思います。

何も下処理をせずに、そのままの状態で、

下の画像の「お茶パック」の中に詰め込みます。

お茶パックは、100円ショップでも売っていますよ!生地は不織布のような肌触りです。

f:id:tksm0031:20190402164921j:plain

下の画像が「お茶パック」の中に「よもぎ葉」を詰め込んだ状態です。

f:id:tksm0031:20190402164945j:plain

これを、少しだけ「水」に浸してから、直接こする様に鏡を拭きます。

 

【効 果】

確かに効果はありました。拭いた後、少しくらいお湯が掛かっても持続していました。これなら2回分くらいは曇らないと思いました。

 

【ご注意】

今回は野草の中でも食べられる野草の「よもぎ」を使用しましたが、大昔のことを思い出していたら、そこら辺にある野草なら何でもOKだったと思います。何が奏功しているのかは分かりませんが、一定の効果があったのは確かです。

ただ、お約束ができませんので、上の画像のようなパックにして何か別の物と勘違いして口の中に入れるとか、直接肌に触れることが無いようご注意して下さい!!

スポンサード・リンク

スポンサード・リンク

スポンサード・リンク

スポンサード・リンク