モーニングショードットTokyoのブログ

日頃、感じたことを素直に表現します!電気自動車やwebアンケート、メンタルヘルス、食べるもの・飲むものなどについて書いていきます!

スポンサード・リンクad

【アンケート!】この3月末で退職する人がいる会社の方にお聞きします?送別会はいつですか?

f:id:tksm0031:20190327181508j:plain

,401通の送信に対し、回収数は268票となり3.1%の回収率となった。 調査期間は24時間。インプレッションによる回収率は6.6%となった。

 

 ※「インプレッション」と「エンゲージメント総数」情報を添付します。 

 

f:id:tksm0031:20190327181518j:plain

今回の設問テーマは「この3月末で退職する人がいる会社の方にお聞きします?送別会はいつですか?」だった。 

この設問を投下した時に直ぐに反応があったのが、「私のところの部署では、3月ではなく4月に新社会人として入社する新人との合同で4月に開催する」とのご意見が複数あった。

 

本筋に戻り、今回の第1位は44%獲得した「しない!」だった。個人的には意外な回答に集中したことに驚いた。流石に世間の3月末は年度末のところが多いはずなので、それどころでは無いとのことか、それともそれが慣例となっているのか?!だが・・・。

ただ、設問の仕方も悪かったと反省した点もあった。会社の恒例なら良いが、幹事でもない人の個人的判断に任せたから状況も分からないまま「しない!」が多かったのか?!

普通に「送別会」と表現したが、会社主催のものと部署による有志一同によるものかを設定せずに問いかけたから、判断がつかず、こんなにも「しない!」が多かったのか。

ただ開催日は、3月下旬に掛けて徐々に多くなる傾向も分かったが、やはり「しない!」のインパクトが強烈だった。「去る人・来る人」何かの縁があって短い人生のなかで巡り合うので、こういった「区切り」の行事は大切なものではないか。

 

スポンサード・リンク

スポンサード・リンク

スポンサード・リンク

スポンサード・リンク