モーニングショードットTokyoのブログ

日頃、感じたことを素直に表現します!電気自動車やwebアンケート、メンタルヘルス、食べるもの・飲むものなどについて書いていきます!

スポンサード・リンクad

【日産リーフ】ボタン操作ひとつで自動駐車できる「プロパイロットパーキング」(1分35秒動画あり)

f:id:tksm0031:20190227144436p:plain


【日産リーフ】ボタン操作ひとつで自動駐車できる「プロパイロット パーキング」

「グレードG 2WD」を購入した理由のひとつに、加齢による運転技術の不安もあった。連日のようにテレビや新聞ではありえない高齢者の異常運転による交通事故が報じられていたからだ。

そんな中、LEAF(リーフ)は、「e-Pedal」、「インテリジェント エマージェンシーブレーキ」、「プロパイロット パーキング」、「インテリジェント アラウンドビューモニター(移動物 検知機能付)」など先進技術を結集したものだった。

今回は、その中でもCMにも何回も出ていた「指1本で自動駐車」の「プロパイロットパーキング」を自作の動画で紹介したい。

納車日に、ディーラーの担当者から特にこの自動駐車方法だけは取説を読むより聞いておいた方がはやいと思い、説明を受けたが、ハッキリ言って何度口頭で聞いても正確な方法を私自身は理解できなかった。担当者から言われたことは、「説明をきくより、実際に乗ってみて自動駐車に慣れるしかない」とのことだった。うんうん、流石に説得力がある。

その後、時間が経過するたびに、確かに車の「挙動」と操作方法が徐々にマッチングしていき今ではほとんど当たり前のように操作できるようになった。

たぶん、購入して初めて戸惑うのは、車に「どうやって自分が停めたい駐車枠」を認識してもらうのかだろう!

 

それは、(事前に「後向き駐車」か「前向き駐車」かを選択しておく!)

 

※駐車枠の両サイドに濃い白線があるのが重要!白線を自動で認識するので。白線が引かれていない場所でも慣れれば大丈夫!(←自分で「駐車枠」を微調整して決める)

 

①停めたい「駐車枠」の数メートル手前から、「プロパイロット パーキング」のボタンを押す(※駐車枠からは1mくらい離れて)

 

②ゆっくりと(時速5km程度)前進で、その駐車枠の前を「横切る」ように、通過する時に、

 

(ここがポイント!)軽く「ブレーキ」を踏む! LEAFは自動的に、「右サイド」でも「左サイド」でも駐車可能な白線(駐車枠)を認識し、ブルーの「P」マークを画面に表示する

 

④表示された駐車枠で良ければ、液晶画面下にある「駐車開始」をタッチ

 

⑤あとは、シフトレバー(ジョイスティックみたいな物)の前にある「プロパイロット パーキングボタンを押し続けるだけ

 

 

スポンサード・リンク

スポンサード・リンク

スポンサード・リンク

スポンサード・リンク