モーニングショードットTokyoのブログ

日頃、感じたことを素直に表現します!電気自動車やwebアンケート、メンタルヘルス、食べるもの・飲むものなどについて書いていきます!

スポンサード・リンクad

南海トラフ地震と通信会社のビルの関係!

f:id:tksm0031:20190123184250j:plain

、携帯電話会社D社の方が見えた時の話の中で思わず大笑いしたエピソードが

 

あったのでお話ししたい。

 

これから30年以内に70%から80%の確率でやってくるであろう

 

南海トラフ地震」。

 

その時にこの通信会社のビルは大地震に備え新築されたので、当然「免震構造」に

 

なっているとのこと。

 

そこで、私は「でも、屋上に大きな重し(アンテナ)がありますよね」と言って

 

みた。すると、担当者の方が「ビルは崩れ落ちてもアンテナ付きの鉄塔は左右に

 

ぶれずにそのまま真下に落下するような構造になっているので大丈夫です」とのこと。

 

これは多分、近隣住民などに対して迷惑を掛けないことが言いたかったと思うが、

 

現実を考えればアンテナは残ってもその下にある機械は当然壊れるので、やはり

 

地震には打つ術が無いと思った。

 

あんな大きなアンテナがそのまま真下に落ちてくるということは、社員の方々は

 

日々命懸けで仕事をしているのだろうか?

 

 

スポンサード・リンク

スポンサード・リンク

スポンサード・リンク

スポンサード・リンク